Delahost レンタルサーバーサービス ホーム お申込み サポート お問い合わせ
よくある質問
よくある質問
Delahost レンタルサーバについて

ドメインに関して

Delahostレンタルサーバーサービス(Vdomain's/B-WEB)共通

Q1. バーチャルドメインとは?
Q2. サブドメインとは?
Q3. マルチドメインとは?
Q4. ドメイン取得の条件は?
Q5. whoisとは?
Q6. DNS情報とは?/DNSサーバーとは?
Q7. DNS情報変更の方法は?
Q8. DNS浸透期間とは?
Q9. レジストラとは?
Q10. 指定事業者とは?
Q11. ドメイン維持費用とは?
Q12. ドメインの名義について
Q13. 他社で取得したドメインの移転方法は?
Q14. レジストラ移転とは?
Q15. ドメイン登録者名の変更はできる?
Q16. 解約後のドメインの扱いは?
Q17. AdministrativeContactとは?

Q1. バーチャルドメインとは?
A1. バーチャルドメインとは、一契約で複数のドメインにてサービスを利用することができるシステムのドメインです。
契約ドメインとは別のWEBページおよびメールを使用することが可能です。
(Vdomain'sシリーズのみ対応)

ただし、一般的なバーチャルドメインとは、1台のサーバーに対して複数のドメインをあてたドメインをさすので、厳密に言えば、契約ドメインもバーチャルドメインとなります。
  ページTOPへ

Q2. サブドメインとは?
A2. サブドメインとは、ドメイン名の前に別の名前をつけているドメインをさします。
例えば「example.digibox.co.jp」ドメインは「digibox.co.jp」 ドメインのサブドメインとなります。
サブドメインにて弊社サービスを契約される場合は、基となるドメインのDNSの書き換えが必要となります。
  ページTOPへ

Q3. マルチドメインとは?
A3. マルチドメインとは、契約ドメインのWEBページを別ドメインでも表示できるシステムのドメインです。
マルチドメインでのメールの利用はできません。
(Vdomain'sシリーズのみ対応)
  ページTOPへ

Q4. ドメイン取得の条件は?
A4. 最初にドメイン取得の際に登録する個人情報(住所や電話番号など)は、whoisシステムにて第三者からの閲覧が可能です。
上記内容を理解された上で、ドメイン取得の申し込みを行って下さい。

■JPドメイン登録要件
※JPドメインは、ドメイン登録の際にJPドメイン管理機関である日本レジストリサービス(JPRS)による登録審査が行われます。
JPRSにより定められている登録要件は以下のとおりです。
(汎用JPドメイン)
.JP
.日本国内に住所をもつ個人、団体、組織であれば誰でも登録可能
汎用JPドメインは、whoisシステムなどで個人情報が登録者番号にて開示され 、登録者番号から個人情報を検索できるのは、JPRS指定事業者のみとなりますので、個人情報の開示に抵抗がある方にお勧めです。
(属性型JPドメイン)
※属性型、地域型JPドメインは、一組織一ドメインのみ登録が可能です。
(複数の属性型、地域型JPドメインを取得する事はできません。)
CO.JP
株式会社、有限会社、合同会社、合名会社、合資会社、相互会社、特殊会社、その他の会社及び信用金庫、信用組合、企業組合[*1]、有限責任事業組合、外国会社(日本において登記を行っていること)、投資事業有限責任組合
OR.JP
財団法人、社団法人、医療法人、監査法人、宗教法人、特定非営利活動法人、特殊法人(特殊会社を除く)[*2]、農業協同組合、生活協同組合、企業組合[*1]、その他日本国法に基づいて設立された法人、国連等の公的な国際機関、外国政府の在日公館、外国政府機関の在日代表部その他の組織、国連NGOまたはその日本支部
NE.JP
日本国内のネットワークサービス提供者が、不特定または多数の利用者に対して営利または非営利で提供するネットワークサービス [*5]
AC.JP
学校教育法及び他の法律の規定による学校/大学共同利用機関/大学校/職業訓練校/学校法人/職業訓練法人
ED.JP
保育所、幼稚園、小学校、中学校、中等教育学校、高等学校、盲学校、聾学校、養護学校、専修学校、及び各種学校のうち、主に18歳未満を対象とするもの
GO.JP
日本国の政府機関、各省庁所轄研究所、特殊法人(特殊会社を除く)[*2]
GR.JP
複数の日本に在住する個人または日本国法に基づいて設立された法人[*4]で構成される任意団体。 [*5]
(地域型JPドメイン)
普通地方公共団体およびその機関、特別区およびその機関 AC、CO、ED、GO、OR、NE、GR のいずれかの属性型(組織種別型)ドメイン名の登録資格を満たす組織 病院 日本に在住する個人
*1 企業組合はCOドメイン名とORドメイン名のいずれかを選択することができます
*2 特殊法人はGOドメイン名とORドメイン名のいずれかを選択することができます
*3 社団法人日本ネットワークインフォメーションセンターを指します
*4 代表者及び副代表者は日本に在住する個人または日本国法に基づいて設立された法人が対象です
*5 ドメイン登録の際に印鑑証明などが必要書類に含まれます
国際ドメイン(gTLD)登録要件
.com/.net/.org/.info/.bizなどの国際ドメインをgTLD(Global Top Level Domain)といいます。
(.COM/.NET/.ORG/
.INFO/.BIZ)
登録要件はありませんが、正確な情報を登録する義務があります。
  ページTOPへ

Q5. whoisとは?
A5. Whoisとはインターネット上でドメイン名登録者に関する情報を公開するサービスです。
対象ドメイン名がどのレジストラで管理されているのか等を調べることができます。
以下は、代表的なWhoisです。

.COM/.NETドメイン検索 whois.internic.net

.ORGドメイン検索 whois.pir.org

.INFOドメイン検索 whois.afilias.net

.BIZドメイン検索 whois.biz

JPドメイン検索 whois.jprs.jp
  ページTOPへ

Q6. DNS情報とは?/DNSサーバーとは?
A6. DNS(ドメインネームシステム)情報とは、例えばwww.digibox.co.jp という名前のサーバーがインターネット上の何処にあるのかを示す情報のことです 。
その情報はDNSサーバーに設定されており、そのサーバーをネームサーバーと呼びます。
ドメインの移転を行う際には、 ドメイン管理機関に対し 現在設定されているネームサーバー情報を新しいネームサーバー情報に変更する申請を行うことで、ドメイン移転が完了致します。
弊社のネームサーバー情報は以下になります。

 
ネームサーバー名
IPアドレス
プライマリネームサーバー
NS1.DIGIBOX.NE.JP
59.106.78.131
セカンダリネームサーバー
NS2.DIGIBOX.NE.JP
59.106.78.132
  ページTOPへ

Q7. DNS情報変更の方法は?
A7. ドメインをご自身で管理されている方は、DNS情報の変更作業を行って頂く必要がございます。
これは、DNSサーバー(ネームサーバー)をドメイン情報に、ご登録頂く作業となります。
具体的な作業方法はドメインの管理業者によって異なるため、ドメイン管理業者様に直接お問合せ下さい。
  ページTOPへ

Q8. DNS浸透期間とは?
A8. DNSの浸透期間とは、ある一つのDNSサーバー情報の変更を行い、世界中のDNSに新しい情報が浸透するまでに要する期間です。
DNS浸透期間は、利用しているプロバイダ等により異なりますが、およそ2日から2週間程度といわれています。
DNS浸透期間のため、Aさんは新サーバーが表示されるのに、隣に住んでいるBさんは 旧サーバーが表示されるというような現象がおこります。そのため、他社様からの移転をされてきた場合には、DNS情報変更後しばらくは、新旧両サーバーのメール確認およびWEBの更新等が必要となります。
詳しくは、サーバー移転作業の流れ内 DNS浸透期間をご参照下さい。
  ページTOPへ

Q9. レジストラとは?
A9. ドメインの登録・管理業務を行っている業者をレジストラといいます。
また、ドメインの最高管理組織をレジストリといいます。
弊社では、お客様に代わって、ドメイン登録やドメイン情報の変更、ドメイン更新などをレジストリまたはレジストラに対し申請を行っております。

  JPドメイン gTLDドメイン
(.COM/.NET/.ORG/.INFO/.BIZ)
レジストリ JPRS
(株式会社日本レジストリサービス)
Verisign
レジストラ デジボックス株式会社
(指定事業者)
Doレジ
2次代理店 - デジボックス株式会社
(Doレジパートナー)
  ページTOPへ

Q10. 指定事業者とは?
A10. 指定事業者とは、株式会社日本レジストリサービス(JPRS)と 契約した「JPドメイン名の登録やDNS登録申請などの取り次ぎを行う事業者」 です。
  ページTOPへ

Q11. ドメイン維持費用とは?
A11. ドメイン維持費用とは、ドメインの更新を行うことにより発生する費用です。
ドメインを利用するには、ドメイン管理機関に対し更新費用を納める必要があり、弊社ではその支払を代行しております。更新単位は、1年間です。

  ドメイン維持費用(1年間)
JPドメイン
7,350円
gTLDドメイン
(.COM/.NET/.ORG/.INFO/.BIZ)
4,200円

ドメイン維持費用は、ドメイン更新月の3ヶ月前のご請求となります。
(サービス申し込みの際、3ヶ月以内にドメインの有効期限を迎える場合は、申し込み時にドメイン維持費用が発生します。)

ドメインの管理をご自身にて行っている場合は、弊社からドメイン維持費用をご請求することはございません。
  ページTOPへ

Q12. ドメインの名義について
A12. 新規取得の際のドメインの名義は、サービスお申込の際のご契約者様となります。
  ページTOPへ

Q13. 他社で取得したドメインの移転方法は?
A13. ドメインの種類および、ドメインを取得したレジストラにより作業が異なります。
詳しくは、ドメイン移転マニュアルをご覧下さい。
  ページTOPへ

Q14. レジストラ移転とは?
A14. 他社レンタルサーバーサービスで利用していた国際ドメイン(.com .net .org .info .bizドメイン)をデラホストで利用する場合で、ドメイン管理をデラホストに依頼される場合は、レジストラ移転(レジストラ トランスファー)作業が必要です。

レジストラ移転とは、「申込み前のレジストラ」(ドメイン管理事業者)から「弊社指定レジストラ(Doレジ)」へ、レジストラを変更することです。
どのレジストラを利用しているかは、レンタルサーバー事業者に依ります。
レジストラ移転を行う場合は、レジストラ移転費用が発生します。
また、移転元レジストラにてAuthCode(認証コードシステム)を導入されている場合は、レジストラ移転の際、AuthCodeが必要です。
なお、他社レンタルサーバーサービスからの移転の場合でも「申込み前のレジストラ」が「弊社指定レジストラ(Doレジ)」と同じである場合もあります。その場合はレジストラ移転費用はかかりません。レジストラがご不明な場合はお問い合わせ下さい。

レジストラ移転には、およそ1週間から1ヶ月ほどを要します。
お客様のドメイン更新日が近い場合(60日以内)は、レジストラ移転が不可能な場合もございます。

レジストラ移転手続きの詳細につきましては、 ドメイン移転マニュアルをご覧下さい。
  ページTOPへ

Q15. ドメイン登録者名の変更はできる?
A15. はい、可能です。
ドメイン登録後、組織名の変更などでドメイン名の名義変更を行う場合は、ドメイン名名義変更手続き料が別途発生致します。
詳しくは、サポートセンター問合せフォームよりお問合せ下さい。
  ページTOPへ

Q16. 解約後のドメインの扱いは?
A16. サービスを解約後、他社様へ移転をされる場合は、移転先の業者様へドメイン管理をご依頼下さい。
サービス解約後、ドメイン処理方法を指定頂いていないドメインにつきましては、弊社では更新作業を行わず、ご解約日をもってドメインを廃止致します。
ドメインを使用予定が未定の場合は、ドメイン預かりサービスをご利用下さい。

他社様への移転後、お客様ご自身でドメインを管理されたい場合

JPドメイン>>
レジストリであるJPRSと直接ドメインの管理を行うことが可能ですが、ドメイン知識および一般的なインターネット知識が必要となります。
なお、移転手続きにつきましては、弊社サポート対象外となりますので、ご希望の際はJPDirect(JPRS)へお問合せ下さい。

国際ドメイン>>
レジストラである Doレジと直接ドメインの管理を行うことが可能です。ご希望の際は解約依頼書にてその旨をご連絡下さい。
他のレジストラへの移転をご希望の際は、解約依頼書にて「他社へ移転」をご連絡下さい。解約依頼受理後、AuthCode(認証コード)のご連絡および、ドメインロック(保護設定)を解除致します。
  ページTOPへ

Q17. AdministrativeContactとは?
A17.

AdministrativeContactとは、ドメイン情報に登録されている「ドメイン管理者連絡先」になります。
whoisシステムにてドメインを検索すると以下のように表示されます。
(レジストラにより表示レイアウトが異なります。)

例:delahost.comの場合

Registrant: Digibox Co.,Ltd. (DELAHOST4-DOM)
5F 9-6 Nihonbashi-Kodenmacho
TOKYO, 103-0001
JP
Domain Name: DELAHOST.COM
Administrative Contact (MH341-ORG)       webmaster@DIGIBOX.CO.JP
Digibox Co., Ltd.
9-6-5F, Nihonbashi-Kodenmachou
Chuou, Tokyo 103-0001
JP
81-3-5614-7730
Fax- 81-3-5614-7732

以下省略

delahost.comドメイン情報のドメイン管理者は、 「Digibox Co., Ltd.」で連絡先メールアドレスは、「webmaster@DIGIBOX.CO.JP」となります。

  ページTOPへ
 
サービスプラン一覧
共用サーバー Double
共用サーバーセキュア service/secure/index.html
専用サーバー
専用サーバー・ライト
仮想専用サーバー(VPS)
オプションサービス一覧
ドメイン取得・管理
SSL
ウィルスチェック
迷惑メールチェックサービス
ユーザーサポート
ユーザーマニュアル
お客様情報変更
ログイン情報再発行
各種依頼・書類ダウンロード
緊急障害連絡
WEBサイト構築サービス
ホームページ作成
システム開発
ネットワーク構築
COPYRIGHT (C) 2013 Digibox Co., Ltd. All rights reserved. 会社案内 サイトマップ
Delahostは、デジボックス株式会社が提供するレンタルサーバーサービスです。
Digibox、および、Delahost はデジボックス株式会社の登録商標です。
個人情報保護ポリシー 特定商取引表示